top of page

2. 食品表示・包装講座

全2回

〜法令、そして、人の命をまもる知識・スキル (守1)

 

自分のお菓子が家族や友人に喜ばれていた時と、異次元のレベル。それが菓子製造販売です。

不特定多数の人に食べていただくということは、多くの人の生命に責任が生まれます。

どこかのお店に自分のお菓子を卸した時は、自分のいないところで、自分のお菓子を手に取るお客様、会ったこともない人々とのつながりが生まれます。その人たちとあなたをつなぐ唯一の手段。それが「食品表示ラベル」です。

このお菓子の中に何が入っているのか、どうやって保存すべきか、いつまでに食べてほしいか、彼らの命を守る大切な情報が「食品表示ラベル」です。

命に関わる情報であるがゆえに、法律で記載の方法、記載すべき事柄が詳細に定められています。これらを守らずに自分のお菓子を世に出すことは、他の人の命を直接危険に晒すことにもなるのです。

その上、お菓子の品質を守る最適な包装の方法を学ぶことにより、風味の劣化を遅らせることはもちろん、食中毒を未然に防ぐ努力をします。

現在、これらの専門知識については、「食品コンサルタント」といったプロの範疇です。

菓子製造販売を始めてすぐ、外注はコスト的に難しい。でも、とても大切なところ。

2つの講座でしっかりと基礎を学び、法令遵守の大切さを知りましょう。

講座以外に、「食品表示ラベル個別相談」「食品表示ラベル作成代行」「包装についての個別相談」もお受けします。

 

食品表示ラベルを理解する ①&②

この講座を受講すると

  • 食品表示の基本的な内容を理解する

  • ラベルの作り方・記載内容がわかる

 

講師:中村麻紀子

時間:1.5h&3h 合計4.5h

定員:各回10名(最小開講人数1名)

現在の開講予定日時:5/18(土)10:00-11:30  13:30-16:30

オンライン開催:リアルタイムzoomあり アーカイブ動画視聴あり

持ち物:筆記用具

 

適切な包装と賞味期限 ①&②

この講座を受講すると

  • 袋の種類・選び方がわかる

  • 乾燥剤・脱酸素剤について知る

  • シーラーの選び方がわかる

 

講師:中村麻紀子

時間:1.5h&3h 合計4.5h

定員:各回10名(最小開講人数1名)

現在の開講予定日時:6/15(土)10:00-11:30  13:30-16:30

オンライン開催:リアルタイムzoomあり アーカイブ動画視聴あり

持ち物:筆記用具

label.png
bottom of page